上野では夢を見たのだろうか

私の頭が剥がれても、母は私に執着する


しかし、どういうわけか、上野は静かになり、何とか私の父は第二の人の前にいる、

私は常にどちらかを殺さなければならない、


私はいつも迷子になり、私のお父さんの頭を撃ちます。悪魔ではありません。
お父さんは頭からの血ではなく、茶色の脳のような洞窟であり、

最後に私に向かって、
上野(私の名前)、ホットチョコレート、ホットポット"
私が死ぬことを私に伝える


目を覚ます場所


あまりにも悲しい、私も起きる

 

今日は寒いので、このような夢を見たのだろうか(; 'Д`)
この夢は、私は繰り返しを止めたい、

日記を書くのは初めてです> <どのように私が上野にうまくいかないのかよく理解していますか←

上野観光スポット

コメント